ホーム
ニュース e-mail

B20A



"B20A"は、ビーウエイブ・テクノロジーが20周年を記念して配布した記念グッズです。ハードウエアは(英)Raspberry Pi Foundation 製のシングルボードコンピュータ Raspberry Pi 3 Model 3 に楢や樫などのウエイトとゴム足を付けたもので、ホスト表示/起動機能を持ったプログラム hoststate を搭載した組み込み型 E1 と、インターネット動画の自動再生機能をセットアップしたCUI型 C1 の、2種類の起動セットがあります。ビーウエイブ・テクノロジーではこのようなガジェットや関連のソフトウエアを事業として扱ってはおりませんので(事務所で使っています)、以下に掲載する全てのコンテンツは、ダウンロード/複製/修正など、お客様で御自由に活用ください。なお、hoststate を含め、これらの情報やファイルをそのまま販売することや商用のハードウエアに搭載することはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

また、E1のみですが、Raspberry Pi 3 Model 3 をすでにお持ちの方には、16GBのmicroSDカードにディスクイメージをコピーして返送することも可能です。どうぞご連絡ください。






E1



-- 概要
電源だけでのオペレーションに対応するため、ファイルシステムの一部を ro、一部を tmpfs としてマウントします。
電源を投入するだけでソフトウエア hoststate が起動し、その後放置しておけば hoststate は表示と定期的な更新を続けます。シャットダウン操作は不要です。ソフトウエアが動作している最中であっても電源を切断してかまいません。
(キーボード:USBワイヤレス可:を接続すれば、hoststate が持つ他の機能を使うこともできます。)

・OS:raspbian-stretch-lite
・X Window System:
   xserver-xorg
   xinit
   x11-xserver-utils
・Window Manager:無
・Display Manager:無
・Desktop Environment:無
・GUI tool kit runtime:libgtk-3-0
・ro マウント(fstab):
   /
   /boot
・tmpfs マウント(fstab):
   /tmp
   /var/tmp
   /var/log
   /var/lib/sudo
・自動起動ソフトウエア:hoststate-1_4
・ユーザ:
   root (パスワードは bieewave)
   t (パスワードも t)


-- 注意事項
・hoststate が参照する対象IPアドレス,MACアドレスは仮のものです。実際のネットワークに合わせて hostlist を編集してください。


-- 参考(必要に応じてセキュリティを考慮のうえ変更してください。)
・IPアドレス は dhcp で取得しています。
・iptables は設定してありますが、送信側/受信側に指定するIPアドレスは myfirewall で仮にすべて 0.0.0.0/0 としてあります。
・sshdは PermitRootLogin を yes に設定してあります。


-- ダウンロード
hoststate-1_4.tar .bash_profile .xinitrc bieewave.service cmdline.txt config.txt fstab hostname hosts keyboard myfirewall sshd_config sudo.conf autologin.conf













C1



-- 概要
電源を投入すると、streamlink または yt-dlp(yt-dl.org:Unlicensed)が起動し、
ニュースなどのライブ配信やライブカメラの映像を放映するか、
プレイリストあるいはUSBメモリにある一連の動画を連続再生します。
プレイヤーは omxplayer です。
X Window System を使わないので、
・hdmi_modeを指定しない(EDIDネゴシエーションをそのまま用いる)
・framebufferを使わない
・映像の垂直と上overscanの合計をディスプレイの垂直以下にして --win 指定に載せる
などの調整を行えば、動画であってもCPUの発熱がほとんどありません。

・OS:raspbian-stretch-lite
・X Window System:無
・Window Manager:無
・Display Manager:無
・Desktop Environment:無
・GUI tool kit runtime:無
・自動起動ソフトウエア:
   streamlink
   yt-dlp
   omxplayer
・ユーザ:
   root (パスワードは bieewave)
   t (パスワードも t)


-- 注意事項
・この構成は、個人で、かつ試験にのみお使いください。定常的には使用しないでください。商用には使用しないでください。


-- 参考(必要に応じてセキュリティを考慮のうえ変更してください。)
・IPアドレス は dhcp で取得しています。
・sshdは PermitRootLogin を yes に設定してあります。


-- ダウンロード
youtube.tar cmdline.txt config.txt keyboard sshd_config autologin.conf bwtcron 10-vchiq-permission.rules rsyslog.conf







ビーウエイブ・テクノロジー
bieewave.com